カレーと人生のおとも「らっきょう」を漬けるワークショップのお知らせです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.6.13】らっきょうスナック@新宿荒木町
※このイベントは終了しました。
当日の様子をブログで紹介していただきました。
http://ichco.wordpress.com/2014/06/14/yakirakkyo/


新宿荒木町にあるアートスナック『番狂せ』で
みんなで一緒にらっきょうをむきましょう。

なお、6月の 『番狂せ』は毎週金曜日イベント開催だそうです。
らっきょう以外もむきにいってみてください。
詳しくは『番狂せ』のブログで。



「らっきょう祭りin番狂せ」

スナックのカウンターでおしゃべりしながら、
生らっきょうをむいて漬ける会です。
らっきょうと愛の関係についてお話しながら
らっきょうを肴に飲む一夜です。
ドリンク&おつまみ付。

◎日時:6月13日(金)20:00-22:00
◎場所:新宿・荒木町 アートスナック 『番狂せ』
(東京都新宿区荒木町3番地 ソシアルアラキビル1階)
http://bankurunet.wix.com/bankuruwase#!map/cd8j
◎定員:12名(先着申込順)
◎参加費
・小瓶コース 2000円
・中瓶コース 3000円
お申し込み時にどちらかをお選びください。
そのまま漬けて持ち帰れます。
料金は瓶、らっきょう、漬け汁、鳥取のお酒+おつまみ代を含みます。
◎お申込み
facebookイベントページ、もしくは『番狂せ』店頭で。
 
【2013.6.7-8】らっきょうの渦@飛騨宮川
※このイベントは終了しました。


昨年の青空の下、草原の上でおこなわれたウエディングらっきょうワークショップ
今年は同じ場所で、真夜中に、密室のコテージの中でおこないます。

PICNIC参加者限定のワークショップです。



深夜に男女をこっそりコテージに集めて、密室のらっきょう剥きをします。
山の中の静かなコテージで、見知らぬ男女が、お酒を飲んで、いろんな話をしながら、
らっきょうの薄皮を剥いていく。
らっきょうのように自然とお互いの心も剥き出しになっていきます。

剥いたらっきょうは、自分好みの味で漬けて、
小さな瓶に入れて持ち帰ることができます。
らっきょうを生で食べたり、焼いて食べたりもしてみます。

料金はひとり500円。昼間にらっきょうチケットを販売します。

「深夜のらっきょう剥きワークショップ」

◎日時:2013年6月7日(土)23:00頃〜
◎場所:ナチュールみやがわ(岐阜県飛騨市宮川町西忍135)らっきょうむき専用コテージ
◎定員:男女各10名
◎参加費:500円
◎申し込み:当日受付
◎お問い合わせ
ラッキョウワークス @LuckYouWorks
MAIL・・・luckyou.works@gmail.com
(@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)
【2013.6.30】お日様の魔法@明宝
※このイベントは終了しました。

岐阜新聞中濃版で紹介していただきました。
(2013.7.1 「明宝でラッキョウ漬け講座 伝統食を若い世代に」 )

当日の様子をブログで紹介していただきました。
http://syokulife.exblog.jp/19927708/
http://syokulife.exblog.jp/20009703/




昔から明宝に伝わる、お酢を使わないでお日様に当てて発酵させる
らっきょう漬けの方法を学びます。

近くの畑でらっきょうを掘り、裏の縁側で、皮を剥いて漬けます。
瓶を屋根の上や縁側などの日当たりのよい場所に置きます。
漬け汁がとろっと澄んでくると食べごろ。
出来たらっきょうは、味がまろやかで、歯触りはしゃきしゃき、驚きの美味しさ。

山に囲まれた集落で、自然と共にある暮らしを体感します。



 『明宝の「お日様のらっきょ漬け」ワークショップ』

◎日 時:2013年6月30日(日)10:00〜16:00
◎場 所:自然食泊 愛里(岐阜県郡上市明宝畑佐1008 Tel:0575-87-2400)
     http://www5.ocn.ne.jp/~airi/
     長良川鉄道郡上八幡駅より明宝行きバスで下谷停留所下車、徒歩1分
     東海北陸自動車道郡上八幡ICより車で25分、せせらぎ街道沿い
     ※郡上八幡駅までの送迎も承ります。お気軽にご相談ください。
     ※宿泊も可能ですので、ご相談ください。
◎定 員:20名
◎参加費:3500円(「お日様のらっきょ漬け」材料代、昼食代込み)、
       小学生以下無料  ※当日受付時にお支払いいただきます。
◎講 師:石田 賀代子さん(農林漁家民宿おかあさん百選認定)
◎主 催:ラッキョウワークス愛里ななしんぼ

◎お問い合わせ・お申し込み
  ラッキョウワークス @LuckYouWorks
  MAIL・・・luckyou.works@gmail.com
  (@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)
  お申込みは、お名前、年齢、連絡先、ワークショップに関するご要望
  を記入の上、上記メールアドレスまでお送り下さい。
  また、観光や宿泊のご相談もありましたら、お書き添えください。
  地元明宝の温泉や、美味しい食事がとれる民宿などをご紹介します。

◎関連イベントの紹介
 前日6月29日(土)に、岐阜県立森林文化アカデミー+NPO法人ななしんぼ主催、
 石田賀代子さんも講師をつとめる『田舎暮らしの作法とは』が開催されます。
 こちらもぜひご参加ください。
 http://nanashinbo-meiho-gujo.blogspot.jp/2013/05/629713.html

◎明宝地区のご案内
 http://www.gujomeiho.jp/
【2013.6.23】うはうどんのう、らはらっきょうのら@新宿
※このイベントは終了しました。

当日の様子を『週刊アスキー』(2013年8月6日号)の
寺島令子さんの日記漫画「日常の量り売り」で紹介していただきました。

うどん会の同人誌「らっきょとかっぱ」で特集していただきました。


※「うどん会」メンバー限定のワークショップです。

『きょうの料理ビギナーズ』連載「食べ物マニアーズ」の同窓会
粉物マニアの田中さんとご一緒したご縁で、
うどん会」でらっきょうを剥いて漬けることになりました。
カレーうどんや冷やしぶっかけらっきょうどんもつくります。




「うどん会」については、こちらの漫画をお読みください。

『うどん会のらっきょうどん』
◎日時:2013年6月23日(日)13:00〜17:00
◎場所:新宿区某区民センター
◎定員:10名(うどん会メンバーのみ)
【2013.6.1】純白のウエディングらっきょう@飛騨宮川
※このイベントは終了しました。
当日の様子を飛騨経済新聞で紹介していただきました。
http://hida.keizai.biz/headline/452/


※S夫妻の結婚ピクニック招待者限定のワークショップです。


「ふたりのために、らっきょうを剥いて漬けよう。」

結婚ピクニック当日、会場内にらっきょうを剥いて漬けるワークショップスペースを設けます。
青空の下、草原の上で、産地直送の旬の泥つきらっきょうを剥きます。

ウェディングドレスのような白いらっきょうの薄皮を、みんなでしりしりと剥く楽しい作業です。

なにかを仕込むことは、それを楽しめる未来を信じること。
時がたてば、その時を思い出し、味わうことができる。

その日みんなが剥いて漬けたらっきょうは、ふたりの家に置いてあります。
らっきょうが美味しく漬かる頃に、また飛騨に遊びに来てください。

ちなみに、禅寺の仏門では、らっきょうを食べると僧に精力がつき過ぎて
修行の妨げになると言われ、酒とともに持ち込む事を禁止されていたそうです。
そんならっきょうは、ふたりの結婚ピクニックにぴったりですね。

***

"Let's peel & pickle shallots for the groom and the bride. "
There will be a workshop space for peeling and pickle shallots at the wedding picnic place.
We will peel farm fresh shallots with everybody under blue sky.
Peeling thin & white skin like an wedding dress with friends must be interesting experience.
Preparing something is believing the future to enjoy it.
As the years passed, we'll remember the moment and enjoy the past again.
The pickled shallots of the day will be kept at groom and bride's house.
Please come back to Hida again when they get well pickled.
BTW, in buddhist priesthood at Zen temples, it used to be forbidden to eat shallots (and alcohol) because monks will get too much sexual energy and it might avoid to make hard practice.
Shallots must be more than suitable for their wedding.

◎日時:2013年6月1日(土)15:00〜18:00
◎場所:ナチュールみやがわ(岐阜県飛騨市宮川町西忍135)
◎定員:なし
◎参加費:なし
◎申し込み:当日受付
◎お問い合わせ
 ラッキョウワークス @LuckYouWorks
 MAIL・・・luckyou.works@gmail.com
(@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)

【2012.6.24】真夜中のらっきょう掘り@飛騨古川
※このイベントは終了しました。


らっきょうの薄皮を剥いて漬けるだけではもの足りない方のために企画しました。
みんなで集まって真夜中にらっきょうを掘って食べます。



らっきょうを掘るのはなかなかたいへんです。
葉っぱの下の土を丁寧にすこしずつ掘っていって、
かわいらしいらっきょうをひとつずつ掘りだします。
土の中でらっきょうかと思って触れたのが、となりのあの人の小指だったり。
掘りだした泥つきのらっきょうを月明かりで愛でてから、
冷たいホースの水で洗います。
そしてそのまま掘りたての生らっきょうをいただきます。

◎日時:2012年6月24日(日)21:00〜24:00
◎場所:510(岐阜県飛騨市古川町金森町11-13)
     ※JR高山本線・飛騨古川駅が最寄り駅です。
      お申込みいただいた方に詳細をお送りします。
      宿泊も可能ですのでご相談ください。
◎定員:7名
◎参加費:1000円(生らっきょう、生らっきょうに合う地酒とおつまみ付き)
◎お問い合わせ・申し込み
 ラッキョウワークス @LuckYouWorks
 MAIL・・・luckyou.works@gmail.com
(@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)
【2012.6.22】らっきょうの夜@西荻窪
※このイベントは終了しました。
当日の様子をブログで紹介していただきました。
http://5600.dreamlog.jp/archives/50681075.html
http://hippolady.exblog.jp/15639899/



西荻窪のカフェの片隅で、ゆっくりとお酒を飲んでおしゃべりしながら、
らっきょうを漬けて、のんびりした金曜の夜を過ごします。



「ラッキョウナイト」

◎日時:2012年6月22日(金)19:30〜21:00
◎場所:クワランカ・カフェ(杉並区西荻北4-3-4) http://www.qwalunca.com/
◎定員:10名
◎参加費:3000円(材料費 + ひよこ豆のキーマカレー、ワンドリンク付)
◎お問い合わせ・ご予約:
 クワランカ・カフェ店頭・電話・メールにて受付
 info@qwalumca.com
 (@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)
 電話:03-6672-8967

【2012.6.17】らっきょう道@浅草
※このイベントは終了しました。
当日の様子をブログで紹介していただきました。
http://urahara-hioki.sblo.jp/article/56580816.html
http://urahara-geidai.net/featured/2012/06/24/3513/
http://pshizuku.exblog.jp/18469911/
http://lwp-asakusa.com/?eid=295


おいしい書道」さんとのコラボ企画。


「らっきょう道」

旬のらっきょうの薄皮をみんなで剥くのは、
無心になれたり、わいわいしたり、なかなか楽しい時間になるでしょう。
そんな気持ちを書にしたラベルを瓶に貼れば、
あなたオリジナルのらっきょうの瓶詰めのできあがり。
できあがった瓶詰めは、お持ち帰りいただけます。

◎日時:2011年6月17日(日)13:30〜16:00
◎場所:LwP asakusa(台東区花川戸2-14-3)
◎定員:12名
◎参加費:3500円
◎申し込み:おいしい書道 http://urahara-hioki.sblo.jp/

【2012.6.16】一軒家、スパイスとごはん@川口市
※このイベントは終了しました。
当日の様子をブログで紹介していただきました。
http://ameblo.jp/kongaripanda/entry-11280735729.html



「entoanのくつ、はやしあおなのえ、モコメシのめし」
6月16日(土)〜6月24日(日) @senkiya
緑キレイな味わい深い一軒家(日本家屋)という素敵な場所senkiyaで、
靴、イラスト、そしてモコメシのご飯とインドの台所道具の展示&販売




「ラッキョウのスパイシーピクルスを漬けるワークショップ」

埼玉県川口市の一軒家を改装したギャラリーsenkiyaさんで、
フードデザイナーモコメシとピクルスを漬けて、ごはんを食べます。
今が旬のらっきょうを、10種のスパイスをブレンドしたピクルス液で漬け込みます。
漬けたらっきょうの瓶詰めのお土産、ランチ、ドリンク付。

◎日時:2011年6月16日(土)11:00〜
◎場所:senkiya(埼玉県川口市石神715) http://www.senkiya.com/
◎参加費:2500円
◎ご予約:ワークショップ名、人数、名前、メールアドレス、電話番号を記載の上、 
  senkiya@gmail.comまで。
  (@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)

◎関連ワークショップ:
6月24日(日)14:00〜 モコメシ×ごはん同盟
あらためて美味しくご飯を炊くコツを学びます。
土鍋、文化釜、羽釜で炊いた3種の食べ比べ。
ごはん、ラッキョウピクルス、モコメシカレー、ドリンク付き。


【2012.6.9】ハンカチとおむすびと@三宿
※このイベントは終了しました。


三宿のハンカチ専門店 H TOKYO さんとの共同企画です。



『季節の野菜"らっきょう"を楽しく漬けるワークショップ』at叡智商店

6月に旬をむかえる鳥取県の特産品の新鮮な「らっきょう」を
自分の好きな味(甘酢・お好みの酢・たまり醤油・ワインやはちみつレモンなど)に
漬けられます。
らっきょう漬けとらっきょうの新しく美味しい食べ方を知ることができ、
お米、海苔、具材にこだわりある”おむすびこ”のお弁当を楽しむことができる
新鮮なワークショップです。

◎日時:6月9日(土)  1回目12:00〜14:30 2回目15:00〜17:30
◎集合場所:H TOKYO(世田谷区太子堂1-1-11)  http://www.htokyo.com/
 (ワークショップはH TOKYO裏のStarPoetsGalleryにて)
◎定員:各回10名
◎参加費:3000円
 (漬けたらっきょうの瓶詰めお土産、「おむすびこ」によるお弁当汁物付)
◎持ち物:ハンカチ、らっきょうを漬けたい瓶があれば持参
◎お申込み:こちらのフォームからお申込み下さい 
◎主催:LuckYouWorks、H TOKYO叡智商店

☆叡智商店(えいちしょうてん)
世の中には大切に育てられた野菜やお茶など
毎日の生活や食卓に欠かせないものがあります。
こうすると美味しいですよ!というようなレシピやお茶の試飲会などと
神奈川・長崎から採れたての野菜をみなさんにお届けする商店を
毎月第2土曜日にひらいています。
“暮らし”に基づくものを大切にしている商店です。



☆おむすびこ
おむすびとお料理とお酒とそこから広がる輪を楽しむ“おむすびこ”。