カレーと人生のおとも「らっきょう」を漬けるワークショップのお知らせです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018.7.8】山奥の乳酸発酵らっきょう

 

 

 

毎年恒例の岐阜県郡上市の愛里さんでの「お日様らっきょ漬けワークショップ」。

 

岐阜県郡上市の山村明宝地域に昔から伝わる、お酢を使わないで

お日様に当てて発酵させるらっきょう漬けの方法を学びます。

手しごとの楽しさと大変さ、山村の知恵と恵みを存分に味わえるワークショップ。

昼食の里山ごはんも、とってもおいしいです。


『明宝のお日様のらっきょ漬けワークショップ<里山ごはんのランチ付き>』

◎日時:2016年7月8日(日)10:00〜14:00

◎参加費(予定):大人(高校生以上):5,500円/中学生:1500円/小学生:1000円/

     3歳〜小学生未満:700円/3歳未満:無料

 ※料金に含まれるもの 大人:らっきょう1kg、材料、里山ごはん/中学生以下:里山ごはん

◎定 員:限定15組

◎場 所:自然食泊 愛里
(岐阜県郡上市明宝畑佐1008 Tel:0575-87-2400)
http://sizenshokuhaku-airi.com/
長良川鉄道郡上八幡駅より明宝行きバスで下谷停留所下車、徒歩1分
東海北陸自動車道郡上八幡ICより車で25分、せせらぎ街道沿い
※郡上八幡駅までの送迎も承ります。お気軽にご相談ください。
※宿泊も可能ですので、ご相談ください。

◎持ち物:まな板、ぺてぃナイフ、3〜4リットルの保存瓶、汚れてもいい服装、帽子など日よけ対策

◎お問い合わせ・お申し込み
・ラッキョウワークス @LuckYouWoks
・MAIL・・・luckyou.works@gmail.com
お申込みは、お名前、年齢、連絡先、ワークショップに関するご要望を記入の上、上記までお送り下さい。

【2018.6.26】らっきょうと猥談@吉祥寺

 

 

※このイベントは終了しました。

 

『見知らぬ男女が出会ってらっきょうを剥きながらお話しする会』

 

見知らぬ男女が一緒にらっきょうを剥いて漬ける作業をする会です。

おなじみの甘酢漬けだけでなく、ワインやはちみつ、媚薬スパイス入りの特別ならっきょう漬けもつくってお持ち帰りいただけます。

 

らっきょうを剥いている時間の参加者同士のおしゃべりも楽しみのひとつ。その時間をより楽しむために、最近知った「出張猥談師」の方を呼びたいと思います。ゆるやかに、明るく、猥談でもしながら、らっきょう剥きを楽しみましょう。

 

◎日 時 2018年6月26日(火) 19:00-22:00

◎場所:都内某所(最寄り駅:吉祥寺駅) ※お申込みいただいた方に場所の詳細をお送りします。

◎定員:14名

◎参加費:3,000円(試食とお持ち帰り用らっきょう材料費込み)+1ドリンクオーダー

◎注意:猥談が苦手な方、未成年の方は参加をお断りさせていただきます。

◎お申し込み・お問い合わせ
・twitter( @LuckYouWoks )または、メール( luckyou.works@gmail.com )に、「6/26のらっきょうを剥く会」の参加希望であることを明記の上、お名前(必須)と性別(必須)、連絡先(必須)、メッセージ(任意)をお送りください。

※申込多数の場合、男女の割合を加味し、メッセージ内容を参考に選考させていただきます。

【2018.6.24】大人の恋愛とらっきょうスナック@清澄白河

※このイベントは終了しました。

 

『らっきょうスナックちんぷんかん』

 

初夏の週末、清澄白河の隠れ家スナックで、らっきょうに舌鼓を打つイベント「らっきょうスナック」を開催します。

 

日曜日の昼下がり14時から、隠れ家スナックの2階で男女で怪しくらっきょうを剥いて漬ける第1部。
おなじみの甘酢漬けだけでなく、溜まり醤油やワインやはちみつなど、ちょっと変わった漬け方もできます。漬けたらっきょうはお持ち帰りいただけます。旬の生らっきょうや、驚きのおいしさの焼きらっきょうの試食もし放題です。

 

夕方からの第2部では、スナックのカウンターで、らっきょうと大人の恋愛と結婚の関係について皆で語らいながら、らっきょう料理を肴に酒を呑みます。


ママはらっきょう剥き先生。チーママは、30代以降の大人の恋愛・結婚に関するインタビューをして記事を書いているライターの大宮冬洋さん(fromスナック大宮)。豊富な事例をもとにした薄口恋愛アドバイスが得意です。お料理とお酌は、お料理上手で恋愛下手なゆみとともこが担当します。

 

◎日時:6月24日(日)
 第1部 14:00〜16:00 らっきょうを剥く会(12名限定)
 第2部 16:00〜20:00 大人の恋愛と結婚を語るらっきょうスナック(出入り自由)

◎場所:ちんぷん館TOKYO
〒135-0024 東京都 江東区江東区清澄2-5-3
https://www.facebook.com/chinpu

 

◎日時:6月24日(日)
 第1部 14:00〜16:00 らっきょうを剥く会(12名限定)
 第2部 16:00〜20:00 大人の恋愛と結婚を語るらっきょうスナック(出入り自由)

◎場所:ちんぷん館TOKYO
〒135-0024 東京都 江東区江東区清澄2-5-3
https://www.facebook.com/chinpunkan/

◎定員:第1部 ワークショップ12名(先着申込順)
    第2部 スナック30名程度(予約不要)

◎参加費
第1部 2000円(お持ち帰り用らっきょう材料費とらっきょう試食し放題込み)
第2部 チャージ1000円(お好きなドリンク1杯+らっきょうおつまみ1品)
   2杯目以降のドリンクや、追加のおつまみはキャッシュオン

◎お申込み

https://www.facebook.com/events/176328583077743/​
こちらのfacebookイベントページのコメント欄に、
「一部(二部)●名で参加します」と投稿をお願います。
※先着順で定員に達し次第締め切ります。


【らっきょうスナックママ・剥き先生】
・ラッキョウワークス
http://luckyou.jugem.jp/
らっきょうの剥き方指南とらっきょうにまつわる66の話、そして極上のらっきょうおつまみを提供。毎年夏にらっきょうを剥く会を主宰しこれまで100人以上のらっきょう嫌いをらっきょう好きに変えてきた。らっきょうが一番輝くその一瞬一瞬を知り尽くすプロフェッショナル。

【2017.7.1】太陽と水と土とらっきょう@明宝

太陽と土と水をこの手でさがそう

らっきょうをこの手にもとう

 

 

毎年恒例。

岐阜県郡上市の山村明宝地域に昔から伝わる、お酢を使わないで

お日様に当てて発酵させるらっきょう漬けの方法を学びます。

 

土かららっきょうをほりだし、山水で手いれし、太陽にまかせて、美味しくしあげる。

 

手しごとの楽しさと大変さ、山村の知恵と恵みを存分に味わえるワークショップ。

昼食の里山ごはんも、とってもおいしいです。

 

『明宝のお日様のらっきょ漬けワークショップ<里山ごはんのランチ付き>』

◎日時:2017年7月1日(土)10:00〜14:00

◎参加費:大人(高校生以上):5,500円/中学生:1500円/小学生:1000円/

     3歳〜小学生未満:700円/3歳未満:無料

 ※料金に含まれるもの 大人:らっきょう1kg、材料、里山ごはん/中学生以下:里山ごはん

◎定 員:限定15組

◎場 所:自然食泊 愛里
(岐阜県郡上市明宝畑佐1008 Tel:0575-87-2400)
長良川鉄道郡上八幡駅より明宝行きバスで下谷停留所下車、徒歩1分
東海北陸自動車道郡上八幡ICより車で25分、せせらぎ街道沿い
※郡上八幡駅までの送迎も承ります。お気軽にご相談ください。
※宿泊も可能ですので、ご相談ください。

◎持ち物:まな板、ぺてぃナイフ、3〜4リットルの保存瓶、汚れてもいい服装、帽子など日よけ対策

◎お問い合わせ・お申し込み
・ラッキョウワークス @LuckYouWoks
MAIL・・・luckyou.works@gmail.com
(@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)
お申込みは、お名前、年齢、連絡先、ワークショップに関するご要望
を記入の上、上記メールアドレスまでお送り下さい。

【2017.6.25】カレー地獄とらっきょうの神様@みなとみらい

※このイベントは終了しました。
当日の様子をブログで紹介していただきました。

ひげラク商店 ひげラク画報 BUKATSUDO文化祭〜らっきょう漬け〜

facebookアルバム 6/25(日)BUKATSUDO文化祭/絵本『カレー地獄旅行』を楽しむWS vo.1 カレーにぴったりのらっきょうづくり

 

 

 

らっきょうの神様は、人生の「酸いも甘いも」を教えてくれる「はし休め」の神様。ふだんは壺の中にお住まいです。
『カレー地獄旅行』こぼれ話 より)

 

 

みなとみらいごはん部さんからお声がけをいただいて、絵本『カレー地獄旅行』を楽しむ企画として、BUKATSUDO文化祭でらっきょうづくりワークショップを開催します。

 


《BUKATSUDO文化祭》絵本『カレー地獄旅行』を楽しむWS vo.1 「カレーにぴったりのらっきょうを自分で漬けてみよう!」

 

2017年6月25日(日)開催の《BUKATSUDO文化祭》で、旬のらっきょうづくりワークショップを開催します!
 
◎らっきょうづくりワークショップの詳細のちょっとその前に・・・
少し先のお話になりますが、みなとみらいごはん部では、2017年9月6日(木)に、コワくて笑える激辛食育絵本『カレー地獄旅行』(パイ インターナショナル刊)の出版記念イベントとして、親子向けカレーレッスン、そして大人向け激辛スパイスづくりのワークショップなどを予定しています。

9月6日(木)当日は、なんと著者の安楽雅志さんもみなとみらいごはん部に来てくださり、絵本の制作秘話などもお話していただく予定です。
   
◎6/25(日)絵本『カレー地獄旅行』を楽しむワークショップ vo.1 「カレーにぴったりのらっきょうを自分で漬けてみよう!」の内容
話は戻りまして、6月25日(日)のBUKATSUDO文化祭にて、9月のプレイベントとして、絵本にも登場するカレーの付け合わせにぴったりの「らっきょう」を漬けるワークショップを開催します。自分で漬けたらっきょうを持ち帰ってご自宅で保管していただき、9月のイベント時にまた持ってきてもらって、カレーと一緒に食べましょう!

絵本のテーマは、「食わず嫌い」。 あえて子供には不人気の「らっきょう」をテーマに、
生のらっきょうから自分で剥いて漬けてみることで愛着をもってもらい、
焼きらっきょうや天ぷらなど、いつもと違う調理法で食べてみることで、
食べ物のイメージを変える、食わず嫌い、好き嫌いを克服する体験をしてもらいます。
6月が旬のらっきょうを皮をむくところから自分で作業して漬けることで、食材のことや、食材加工の大変さを学びます。 漬けたらっきょうは持ち帰ってもらって、ご家庭でお楽しみいただけます。
1週間遅れの父の日のプレントとして、お父さんにお酒のおつまみとしてのプレゼントしても!
 
●当日の内容
1)絵本『カレー地獄旅行』の紹介・読み聞かせ
2)らっきょう剥きワークショップ
・子供向けらっきょう講座
・らっきょう料理試食(焼らっきょう、らっきょう天ぷら、らっきょうタルタル)
・らっきょうを剥いて漬けます
注)漬けたらっきょうはできたら少し残しておいていただき、みなさんにも9月のイベント時にご持参いただけると嬉しいですが、みなとみらいごはん部のスタッフも漬けますので、9月参加時に「(おいしくておうちで食べちゃって)手元にらっきょうがない!」という方でも問題なくご参加いただけますのでご安心ください。
参加対象:絵本の読み聞かせなど内容の趣旨により、お子様連れ、親子参加を優先させていただきますが、「らっきょうづくりにどうしても参加したい!」という大人の方同士の参加も歓迎です。
 
◎日 時 2017年6月25日(日) 12:30-14:30
◎参加費 税込2,800円 (試食、持ち帰りらっきょう付き)  *この金額以外に、BUKATSUDO入場料 500円(1ドリンク付)がかかります。
◎持ち物 エプロン、タオルをご持参ください。
◎受 付 10分前より受付致しますので会場まで直接お越しください。
◎会 場 BUKATSUDO キッチン(横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階)
◎定 員 15名(先着順) *親子参加、または兄弟参加の場合、持ち帰りが1つであれば1名分の参加費のみ頂戴いたします。
◎申 込 メールアドレス info@gohan-bu.com に、お名前、連絡先、参加人数を明記の上、ご連絡ください。

【2017.6.24】発狂ナイト@吉祥寺

※このイベントは終了しました。

 

 

 

僕の心はときどき壊れそうで
三日月が焼きらっきょうにみえる

 

 

らっきょうのお話と発酵のお話を聞きながら、らっきょうを剥いて漬ける「発酵らっきょうナイト」を開催します。
おなじみの「らっきょう甘酢漬け」だけではなく、お酢を使わないでお日様にあてて発酵させてつくる「お日様らっきょう漬け」や「らっきょうの味噌漬け」もつくります。漬けたらっきょうはお持ち帰りいただけます。らっきょうが苦手な人もきっとらっきょうが好きになる「生らっきょう」や「焼きらっきょう」を、手作り味噌やしょうゆ麹でいただきます。
初夏の土曜日の夜、吉祥寺の隠れ家カフェで、みんなで一緒にらっきょうと発酵を愉しみましょう。

 

『クワランカ・カフェの発酵らっきょうナイト』
◎日時:2017年6月24日(土)19:00〜22:00

◎場所:クワランカ・カフェ
(東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F)
http://www.qwalunca.com/

◎定員:15名

◎参加費:3,000円(試食とお持ち帰り用らっきょう材料費込み)
+1ドリンクオーダー
※らっきょうの試食がありますが、お食事の注文も可能です。
※クワランカ・カフェ名物の角煮のせ高菜ご飯やらっきょうにぴったりなカレーもあります。

◎申込締切・キャンセル
申込締切:6/22(木)
前日6/23(金)までのキャンセルは可能です。それ以降の場合はご相談させて下さい。

◎持ち物
らっきょうを入れる容器、手提げ、タオル
容器は、ご自宅からお好きな容器をご持参ください。
1.らっきょう漬け用容器(漬物用瓶等)
複数の味を試したい方は、小さな容器を複数お持ちください。
お持ち帰りいただけるらっきょうの量はお一人様最大500g(漬け汁は含まず)までです。
2.らっきょう味噌漬け用容器(タッパー等)
※容器は当日会場近隣の雑貨店などでお買い求めいただくこともできます。

◎講師
ラッキョウワークス
みそのわプロジェクト
◎お問い合わせ・ご予約:
クワランカ・カフェ店頭・電話・メールにて受付
info@qwalunca.com
電話:080-5658-3476

facebookイベントページ

【2017.6.23】ラッキョウちんぷんかん@清澄白河

※このイベントは終了しました。

 

 

金曜日の夜に清澄白河の隠れ家スナックの2階で、怪しくらっきょうを剥いて漬ける第1部。夜も深まる第2部では、スナックのカウンターで、らっきょうと愛の関係について皆でお話しながら、ちょっと変わったらっきょう料理を肴に日本酒を飲みます。

 

『らっきょうスナックちんぷんかん』

◎日時:6月24日(金)
第1部 19:00〜20:30 らっきょうを剥く会
第2部 21:00〜22:30 らっきょうスナック

◎場所:ちんぷん館TOKYO
〒135-0024 東京都 江東区江東区清澄2-5-3
https://www.facebook.com/chinpunkan/

◎定員:第1部ワークショップ12名(先着申込順)、第2部スナック30名程度(予約不要)

◎参加費
第1部 2000円(お持ち帰り用らっきょう材料費とらっきょう試食し放題込み)
第2部 チャージ1000円(お好きな日本酒1杯+らっきょうおつまみ1品)
2杯目以降の日本酒や、追加のおつまみはキャッシュオン

◎お申込み
facebookイベントページの参加ボタンを押し、コメント欄に
「一部(二部)●名で参加します」と投稿をお願います。
※先着順で定員に達し次第締め切ります。
【らっきょうスナックママ・剥き先生】
・ラッキョウワークス
http://luckyou.jugem.jp/
らっきょうの剥き方指南とらっきょうにまつわる66の話、そして極上のらっきょうおつまみを提供。毎年夏にらっきょうを剥く会を主宰しこれまで100人以上のらっきょう嫌いをらっきょう好きに変えてきた。らっきょうが一番輝くその一瞬一瞬を知り尽くすプロフェッショナル。

【2017.6.20】うつわとらっきょう@飛騨国府

※このイベントは終了しました。
当日の様子をブログで紹介していただきました。

愛の実態を追求しすぎることは○○の皮を剥くようなもので……
 

 

 

らっきょうをやわう。

 

 

初夏の里山の古民家の縁側と囲炉裏端で、みんなでらっきょうを剥いて漬ける会です。
ひとりでやるとたいへんな作業も、みんなでやれば楽しい時間に。
当日はらっきょうについての様々なお話が聞ける他、旬の生らっきょうを使った驚きの料理も試食できます。
手間暇かけてつくったらっきょうが、より美味しく愛おしくなるような素敵な器をご用意してお待ちしています。

 

『季節のてしごと うつわとらっきょう』

◎日時:2017年6月20日(火)19:00〜21:00

◎場所:やわい屋
509-4121 岐阜県高山市国府町宇津江1372-2
TEL 0577-77-9574
https://yawaiya.amebaownd.com/

◎定員:15名

◎参加費:2,500円(らっきょう料理試食とお持ち帰り用らっきょう材料費込み)

●持ち物
ご自宅からお好きな容器(2リットル瓶くらい)をご持参ください。
複数の味を試したい方は 小さな容器を複数お持ちください。
但しお持ち帰りいただけるらっきょうはお一人様500g (漬け汁は含まず)までです。
▲織ル
●お問い合わせ・ご予約
やわい屋店頭でお申し忖けいただくか
フェイスブックイベントページで参加ボタンを押してください。

【2016.7.3】太陽の白いらっきょう@明宝

※このイベントは終了しました。

 

太陽の白いらっきょう
水の色 青い空

 

 

毎年恒例。

岐阜県郡上市の山村明宝地域に昔から伝わる、お酢を使わないで

お日様に当てて発酵させるらっきょう漬けの方法を学びます。

手しごとの楽しさと大変さ、山村の知恵と恵みを存分に味わえるワークショップ。

昼食の里山ごはんも、とってもおいしいです。

 

※今年は掘りません。


『明宝のお日様のらっきょ漬けワークショップ<里山ごはんのランチ付き>』

◎日時:2016年7月3日(日)10:00〜14:00

◎参加費:大人(高校生以上):5,500円/中学生:1500円/小学生:1000円/

     3歳〜小学生未満:700円/3歳未満:無料

 ※料金に含まれるもの 大人:らっきょう1kg、材料、里山ごはん/中学生以下:里山ごはん

◎定 員:限定15組

◎場 所:自然食泊 愛里
(岐阜県郡上市明宝畑佐1008 Tel:0575-87-2400)
http://www5.ocn.ne.jp/~airi/
長良川鉄道郡上八幡駅より明宝行きバスで下谷停留所下車、徒歩1分
東海北陸自動車道郡上八幡ICより車で25分、せせらぎ街道沿い
※郡上八幡駅までの送迎も承ります。お気軽にご相談ください。
※宿泊も可能ですので、ご相談ください。

◎持ち物:まな板、ぺてぃナイフ、3〜4リットルの保存瓶、汚れてもいい服装、帽子など日よけ対策

◎お問い合わせ・お申し込み
・ラッキョウワークス @LuckYouWoks
MAIL・・・luckyou.works@gmail.com
(@マークが全角になっています。半角になおして送信してください)
お申込みは、お名前、年齢、連絡先、ワークショップに関するご要望
を記入の上、上記メールアドレスまでお送り下さい。

【2016.6.24】ラッキョウでつくるカレー@吉祥寺

※このイベントは終了しました。
当日の様子をブログで紹介していただきました。

カレーを食べにとなり街へ出よう

 

 

クワランカ・カフェさんで、らっきょう漬けワークショップをやって
らっきょうを使ったカレーのメニューをつくらせてもらったご縁で、
カレーのイベントに呼んでいただきました。

今年は主役だ。



「クワランカ・カフェのおかわりカレーナイト」
http://qwalunca.blogspot.jp/2016/06/blog-post.html

クワランカ・カフェにご縁のある3組の料理ユニットのユニークなカレーを全部味わって、
トークを聞いて、お好きなカレーをもう一杯おかわりできるイベントです。
MCは、元・クワランカカフェスタッフでカレー大好きな
ヒップホップミュージシャン、ダースレイダーがつとめます。

「クワランカ・カフェのおかわりカレーナイト」

◎日 時:6月24日(金)20:00-21:30

◎場 所:クワランカ・カフェ(東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル 3F)

◎入場料:2,000円(3種のカレー+おかわり付き)

◎お申し込み方法:info@qwalunca.com/0422-24-6455まで。
(お名前、ご連絡先、人数をお知らせください)

◎出演者
・東京カリ〜番長
・きむくまカレー
・ラッキョウワークス
MC:ダースレイダー

◎出演者情報
〇MC:ダースレイダー
ヒップホップミュージシャン・トラックメーカー。元クワランカ・カフェのアルバイトスタッフ。

〇東京カリ〜番長
カレーをコミュニケーション・ツールとして「ハッピーな空間」を作ることを目標に活動している出張料理ユニット
渋谷時代のクワランカカフェはカリ〜番長初期の打ち合わせ場所だった。

〇きむくまカレー
クワランカ・カフェの日替わりカフェオーナープロジェクト「クワランカプラス」で不定期営業中の場所をもたないカレー屋さん。

〇ラッキョウワークス
クワランカ・カフェで毎年夏にらっきょうを剥いて漬けるワークショップを開催しているユニット。
らっきょうを使った「カレー茶漬け」を開発。